プログラムの特徴

Features and Advantages

学習と実践

レッスンは、異なる目的に合わせるために「学習」と「実践」の2つに分けて行います。
2つのレッスン内容は、それぞれリンクしていますので一貫して最適な方法で行うことができます。

学習 – 知識を習得する

レッスンは日本人のバイリンガル講師が行います

なぜ日本人講師?その理由は、一般的に日本人がなぜ英会話につまずき、
どこで悩むかをよく知っている日本人講師のほうが上達のコツを知識としてお伝えすることができるからです。
受講者にとってもより具体的な質問やアドバイスを求めることもできます。

実践 – ネイティブと会話する

– スカイプレッスンはフィリピン在住の現地講師が対応
– 1対1で対応するスカイプレッスン(25分)
– 講師達には定期的にレッスンに関する研修も行っており、レッスンのクオリティが高いと高評価をいただいています。

なぜ2つに分けて行うのか

効率よく学習するため

この研修の根本の目的、『言いたいことを英語で表現出来る人材の短期育成』を考慮すると実践練習あるのみですが、
そのやり方にも効率や効果の良し悪しがあります。
事前学習を日本人講師からわかりやすく受けておくことによって、
その後のスカイプレッスンによる実践練習の具体的な目的や意義を前もって理解して臨むことができます。
どのような言い回しをどのような状況で使う実践練習なのかを予め想定して臨みますから上達にたいする効果は高いです。
逆に、目的意識もなく漠然と会話練習しても短期間での上達には直結しません。

タイムフリーレッスンはこちら クラスルームレッスンはこちら

Page top